WordPress プラグイン

記事の目次を自動的に作成してくれるプラグインの設定方法

更新日:

記事の目次があったら便利だなぁと思って探してみたところ自動生成できるプラグインがありました。

「Table of Contents Plus」

記事から自動生成ってことは何らかの法則に従って作成されるわけですが、「Table of Contents Plus」は記事に記述されたHTMLタグのH1からH6の見出しタグを利用して自動生成します。

目次を作れば訪問者がパッと見て記事の全体像が掴めるので親切かなぁと思います。
管理画面も日本語ですし、目次の表示・非表示も選べますし、細かく設定できるので使い勝手が良いです。

それでは早速インストールしてみましょう。

インストール

プラグインのメニューから新規プラグインをクリックします。

プラグインの検索ウィンドウに「Table of Contents Plus」を入力して検索します。

表示されたら「今すぐインストール」をクリックします。

インストールが完了したら、そのまま「有効化」をクリックします。

「Table of Contents Plus」の管理画面

管理画面はプラグインメニューの中ではなく設定にあります。

目次の設定

「一番下の上級向け」をクリックするとさらに細かい設定が出来ます。

この中で「見出しレベル」にチェックを入れたものが目次となります。

 

-WordPress プラグイン
-, ,

Copyright© 限りなく完璧に近い自由 , 2019 All Rights Reserved.