Chrome 拡張機能 ツール・ソフト

YoutubeやVimeoなどの動画を倍速で再生して時短する方法

更新日:

最近はコンテンツがPDFでなくVIDEOで提供されたりすることも多く、わかりやすい反面PDFだと知っているところは読み飛ばしできるんですが、動画はそうもいかず見終えるまで時間がかかってしまいます。

そこで今回はYOUTUBEやVIMEOの動画を早送りで再生して時短する拡張機能 

をご紹介いたします。

「video speed controller」のインストール

video speed controller」←をクリックして[CHROMEに追加]をクリックします。

 

 

[拡張機能を追加]をクリックします。

 

 

「video speed controller」の設定画面

拡張機能のアイコンの中にある

を左クリックして[Settings]をクリックします。

 

設定画面が表示されます。

動作のショートカットキーなどを指定できます。

特に他のソフトとバッティングしていなければデフォルトのままで構いません。

 

「video speed controller」の使い方

動画再生中に左上のほうにある数字にマウスオーバーするとコントローラーが表示されます。

 

[+]、[-]をクリックすると動画が早くなったり遅くなったりします。

デフォルトでは

[+](早送り)が[D]キー

[-](スロー)が[S]キー

となっております。それぞれ1回押すごとに一段階ずつ早くなったり遅くなったりします。

ちなみに4.0以上にすると音声がなくなります(笑)

これで動画視聴をかなり時短できます。

どうぞお試しあれ~^^

-Chrome 拡張機能, ツール・ソフト
-, , ,

Copyright© 限りなく完璧に近い自由 , 2019 All Rights Reserved.